納骨堂について

冬季も天候に関わらず心ゆくまでお参りができます。

納骨堂には6タイプの納骨仏壇と位牌壇がございます。
各尊家のご要望により月命日、祥月命日の供養も本堂や納骨堂で行われております。
それぞれのご利用料金についてはお問合せください。

大正4年瑞龍寺開山を祝い、
盤龍老師が住職をされた岐阜羽島の江月寺檀徒の方々より寄進された十一面観音像です。

納骨堂をお探しの方は、お気軽にお問い合わせください。

納骨堂の種類

1本1檀家で使用

仏壇本体は耐火、耐湿に勝れた総アルミ製になっておりますので、半永久的に御使用いただけます

正法壇(一段型)屋根付

200万円

涅槃壇(一段型)屋根付

150万円

妙心壇(一段型)屋根付

130万円

空相壇(一段型)屋根付

80万円

1本2檀家で使用

実相壇(二段型上段)屋根付
60万円

無相壇(二段型下段)屋根付
40万円

お位牌だけのお祀りに
仏壇を用意しました

般若壇

  • 上段25万円
  • 中段30万円
  • 下段25万円

御位牌壇(冥加金)

  • 上段10万円
  • 中段10万円
  • 下段10万円